【土屋太鳳の姉】土屋炎伽とは?インスタ交え、プロフと経歴を見る!

スポンサーリンク
芸能
Sponsored Links

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

ミスジャパン2019の東京ファイナリストに選ばれたことで一躍脚光を浴びることとなった、

土屋(つちや)炎伽(ほのか)さんの基本プロフィールや経歴についてインスタの画像を交えて紹介していきます。

土屋炎伽さんは、チアリーダーをされているとのことで

キュートな笑顔と引き締まった肉体美を披露されていますが、

あの女優・土屋太鳳のお姉さんとしてもすでに有名です。

現在分かる範囲で彼女の経歴や発言からその人となりに迫ってみたいと思います。

↓2018年11月13日チアリーディングのインスタの投稿です。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.
スポンサーリンク

【2019ミスジャパン】東京大会最終選考会でグランプリを獲得!

【2019ミスジャパン】とは、

世界的なミスコンテスト「ミス・ユニバース」をはじめとする各種イベントを

手掛けたり、モデルやタレントの育成・マネージメントを行っている会社

「株式会社HDR」が主催するコンテストです。

土屋炎伽さんがファイナリストに選ばれた東京大会は第3次審査にあたる都道府県大会です。

各ファイナリストは、9月3日から1週間の合宿を経て、

9月11日の日本大会(第4次審査)に出場します。

もし優勝すれば賞金1000万円(月払いで12回の分割払い)が贈られ、

1年間にわたりミスジャパンとして芸能活動や公式イベント活動に参加する予定です。

ちなみにグランプリの推薦者には100万円がでるとのことですが土屋炎伽さんはご自分で申請されたそうです。

土屋炎伽さんの基本プロフィール

生年月日 1992年8月26日

年齢   26歳

身長   155cm

体重    非公表

血液型   A型

職業    会社員(富士通)

資格    日本舞踊名取(3歳から習い始め、小学生の時に資格習得)

インスタでは以下の肩書も挙げられています。

チアリーダー

アスリートフードマイスター3級

インナービューティー

ダイエットアドバイザー

美腸マイスター

家族

2歳年下の女優 太鳳(たお)さんと

3歳年下の弟 声優の神葉(しんば)さんがいます。

ご両親については情報がないため、一般人なのだろうと思われます。

結婚はされていないようです。

インスタでも家族との外出を挙げていらっしゃいます。

もしグランプリをとった場合の賞金1000万円をどう使うか聞かれると

「家族で海外旅行をしたことがないので、両親への恩返しも含めて家族で海外旅行をしたい」

と返答するほど家族思いです。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

学歴・職歴

関東国際高等学校
明治大学国際日本学部
在学中はチアリーディング部に所属され
女子ペディアという大学生を対象としたスナップモデルもされていたようです。
毎日美女大学というサイトにも登場されていましたが、現在サイトは閉鎖されています。

明治大学卒業後に富士通に就職されました。

富士通のチアリーダー部「フロンティアレッツ」に所属され、
同アメフト部「富士通フロンティアーズ」のチアリーディングをされています。

インスタにも仲間との写真をアップしています。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

ミスジャパンとこれからに関して

今回のミスジャパンに出場した理由としては

「幼い頃から自分に自信がなかったが、20代後半になって自分を変えたい、また自信を付けたいと思いミス・ジャパンに出場した」とのことでした。

東京大会でファイナリストに選ばれた後、自身の芸能界入りに関して聞かれ

「今は会社員として働いていますが、どこか表に出て反応をもらいたい気持ちもあって、機会があれば芸能界など、いただいたチャンスを生かしたいです」

「妹と弟と共演したいですね。大きな夢です」

「日本舞踊を3歳からやっているので、日本の文化を発信して、広く伝えていけたら」

などと語っており、積極的に芸能活動を行っていく姿勢を感じさせてくれます。

View this post on Instagram

【2019ミス・ジャパン東京大会 グランプリ 土屋炎伽】 ・ ・ ・ 2019年6月3日にセルリアンタワー東急ホテルにて開催されました2019ミス・ジャパン東京大会最終選考会にて、土屋炎伽がグランプリに選ばれました。 多くの皆様にご来場いただきまして、ありがとうございました! ・ ・ 9月11日に開催されます2019ミス・ジャパン日本大会に向け、今後も「2019ミス・ジャパン東京代表 土屋炎伽」に温かいご声援をお願い致します。 ・ ・ 【東京大会最終選考会審査結果】 ■グランプリ 土屋炎伽 ・ ■準グランプリ 藤澤愛香、チャナナ沙梨奈 ・ ■審査員特別賞 渡邊未加子、央川かこ ・ ■フルキャスト賞 土屋炎伽 ・ ■花キューピット賞 藤澤愛香 ・ ■HOT STEP賞 牧村衿花 ・ ■BC(ビューティキャンプ賞) 岩波彩華 ・ ・ ※取材等のご依頼、東京大会へのお問い合わせ 2019ミス・ジャパン東京大会事務局 info@muj-tokyo.com #2019ミス・ジャパン東京大会#2019MJ東京#missjapan#missjapantokyo#土屋炎伽#東京代表#グランプリ#日本大会

A post shared by ミス・ジャパン東京大会 公式アカウント (@mj_tokyo_) on

ネット上では155cmという低身長から「八百長だ!」「コネだ!」
とイカサマでファイナリストに選ばれたように言われていますが、
果たしてどうなのでしょうか?

今回のこの「ミスジャパン」自体、身長に重きをおいていないミスコンであったようです。
過去にも身長161cmの樋口千紗さんが、

2015年にMiss Grand Japanのファイナリストに選ばれた事例もあります。
土屋太鳳の姉という要素がどこまで影響したかは検証しようがありませんが、
少なくても背が低いという理由だけでファイナリストに選ばれるのが不自然とは思えません。

まだファイナリストですしね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

土屋炎伽さんに関してまだ本格的に芸能活動をしていないこともあり、

情報が不足気味でしたが、

その人となりの一端を感じることができたのではないでしょうか?

太鳳さんと違い演技の経験はないようなのですぐにドラマなどで共演というわけにはいかないでしょうが、バラエティ番組などで姉妹共演される日を待ち望んでいます。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました