実践レポート「ヴォイトレ」しようぜ!04独自練習法紹介とカバー曲「森のくまさん」

スポンサーリンク
ヴォイトレしようぜ!
Sponsored Links

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

どうもこんばんはたまごとじです。

さて梅雨の鬱陶しい時期ですが、皆様いかがお過ごしですか?

うちの周りは、クモの巣がいっぱいです( ;∀;)。

小さい虫を捕ってくれるのはいいんですけど、

部屋の中には張らないでほしいなぁと思いながらボイトレしています。

というわけで、ボイトレ第4回です。

今回は日々練習していく中で気づいたこと

自分で考えた独自のボイトレ法を紹介します。

まだまとめきれてませんけども忘備録として残したいのであえて記事にします。

それと今日のカバー曲は森のくまさんです!

では行ってみましょう。

スポンサーリンク

日々の練習での変化・独自練習法

ボイトレ企画第2回で記事にした練習方法を1ヶ月以上近く続けてきました。

フルコースで毎日やってきた訳ではないですが、

少しずつ声のスタミナが出てきたように思えます。

ただ、油断して調子に乗って大きな声で歌うとやはり枯れてしまうので(;^_^A

注意して練習したいと思います。

あと高い声をだすとき自然と力が抜けているのに気づきました。

パワー感がないともいえますが、、、

次に私が考案した?独自の練習法をご紹介しましょう。

くどいようですが、効果は保証しませんwww

音階練習でジャブ打ち!

CD音源に合わせて、練習音階を歌うのですが、

その声を出す時に軽くジャブを打つような感じで拳をしゅうと出して

その音に自分の声を当てる感じでやるとピタッとその音程に当てはまりやすくなりました。

よりお手本の音に合わせようという意識が働くのでしょうね。

実際に人前で歌う時はできませんが(笑)もしかしたら有効な練習方法かなぁと思いました

手で音量をイメージする

私が読んでいるボイトレの本には音程が高くなるほど、

力を抜くということが書かれています。

しかしどうしても声が高くなると力が入ってしまいます。

そこで目の前に手をかざし、低い音を出す時は目の高さで、

どんどん高い音を出すにつれて手を下げて音量を下げる!

というようなことをイメージしてやってみています。

そうすると高くなるにつれて音を小さくしようという意識が働きできてきているような気がします。

音域が低いところに戻る時には手はまた、

上の方に持っていき目の高さにします。

目の高さのあるところが音量が大きくなり、手が下がれば下がるほど小さくなる

ということを繰り返し訓練して高くなるにつれて力を抜けるようにしています。

声を太くすることについて

なるべく発声をしている時は、声が太くなるようにしています。

裏声の時は特にです。

音階練習をしていて、太くすることと、音程をハッキリ合わせること

どちらを優先すべきか迷う時がありますが

より音楽的なのはどちらかを考えた場合、

やはり音程が合ってことだと思うので、音程が合うことを第1にしています。

単に音程を合わせるのに必死で声を太くすることを忘れてることも多いですが、、、

お尻の穴を締めることについて

これは大体のボイトレの本に書かれていることですが

お尻の穴を締めると息が安定するとされています。

実際に肛門活躍筋をぎゅっと締めると足の方に体全体が下に引っ張られる感じがして

上半身の力が抜けていきます。

そのため喉の力も抜けるので確かに喉のリラックスにはいいかもしれませんが

慣れるまでは体全体がふわふわしてしまい難しいです。

私の持っているボイストレーニングの本には、

肛門をギュッと締めることで腹式呼吸がしやすくなるとの記述はあります、

また別の本には大臀筋の締めることによって息の支えをキープし、声に張りがでるとあります。

 

しかし私は実感として発声の安定に関与しているかよくわかりません。

むしろお尻の穴に意識がいくと息の安定に集中できません。

肛門括約筋を締める力のコントロールも難しいと感じました。

これからできるようになるのかもしれません。

もう少し続けてまたご報告したいと思います。

カバー曲「森のくまさん」著作権に引っかかった?

それでは、今日の一曲「森のくまさん」です。

単純な3和音のコードだけでなく、4和音コードが出てきたり

2拍子だったりでなかなか演奏も難しかったです。

5番までありますがそこまでノーミスでいくのはなかなか難しく

何テイクも撮りました。(;^ω^)

歌詞間違えたり、リズムが合ってないところもありますが、、、

一応この1週間の成果なのでどうぞお聞きください!

 

練習編(これはただこういう練習してますっていう紹介です。)

森のくまさん 練習

完成編(できてないですけどね。💦)

森のくまさん 弾き語り

この動画をアップしたら

youtubeの動画の説明欄に

「著作権侵害申し立て~」なんて表示が出ててびっくりしました!!

使用されたコンテンツ

「THE OTHER DAY I MET A BEAR
JOSEPH MICALLEF (ARRANGER)」

著作権者
「Antioch Publishing Services」

「動画は収益化できません
著作権者に広告収入が支払われています」

なんて書いてあってヒヤッとしましたぞ!

でも

「これは著作権侵害の警告ではありません」

とあって一安心。

もとはアメリカ民謡だから著作権なんてないと思ってたのに。

こんなどへたボーカルのコード引きでも何の曲かわかるんですね。

youtubeすごいです( ゚Д゚)

しかし最初の練習動画はなにも言われなかった。

「森のくまさん」ってタイトル入れてるのに、、

やっぱりある程度のテンポでコードとメロディー

が奏でられているから判断できているんですかね??

最後に

今回は最近ボイトレに関して気付いたことと、

森のくまさんの披露でした(笑)

来週はちょっと趣向を変えて、

自分の持っているボイトレ本の中で使えそうな知識を

まとめてご紹介したいなぁと思ってます。

カバー曲もまた、お楽しみにしててください。

ではまたお会いしましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました