森川夕貴テレ朝アナがインスタグラムを開設!猫とのかわいい画像も充実!

スポンサーリンク
TV
Sponsored Links

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

現在

テレビ朝日の「報道ステーション」(月~金曜・後9時54分) で

キャスターを務める

森川夕貴さん

インスタグラムを開設されていました。

森川夕貴さんといえば

2013年にミス富士山グランプリに選ばれるなど

その容姿が話題になりました。

この記事ではその森川夕貴さんのインスタから

気になる画像をピックアップし、紹介していきます。

昨年から飼いだしたという愛猫の「オリ」ちゃんとのラブラブな様子も投稿されていますよwww

ではどうぞ!

スポンサーリンク

森川夕貴テレ朝アナがインスタグラムを開設!

森川夕貴アナのインスタグラム開設日は

2020年3月30日で4月12日現在までに

投稿13

フォロワー1.3万

フォロー中30

となっています。

 

初投稿には

「時代の流れに乗ります。
Instagram始めます。」

とあり、

「インスタお待ちしてました!
更新楽しみにしています」

などの待ち望んでいたファンのコメントが多く見られます。

Twitterより圧倒的に画像が映えるので

森川アナファンにとって待望のインスタ開設となりました。

 

同局人気女子アナの弘中綾香さんが

インスタのフォロワー70.9万人なので

まだまだ遠く及ばない感じですが、💦

個人的には清楚系の森川アナを応援していきたいと思います!!

 

気になる投稿画像ですが、

キャスターの緊張感から解放された雰囲気のものが多く

観ていて癒されます。

放送終了後の1枚と思われます。

 

同局の紀 真耶(きのまや)アナとのショット。

この手のポーズは森川アナのスタイルの良さがよくわかりますね!!!

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

 

4月12日に「報ステ」の富川悠太アナのコロナ感染が報道されました。
共演されていたので、
森川夕貴アナに対して心配の声が寄せられています。

感染されていないことを願います。

View this post on Instagram

Accessories:DeWLuX

A post shared by 森川夕貴(テレビ朝日アナウンサー) (@yuuki.morikawa_ex) on

猫とのかわいい画像も充実!

ペットとして昨年11月からメスのトンキニーズ「オリ」を飼い

「心が通じあっている、と私は勝手に思っています」とべたべたな様子です。(笑)

 

猫を飼うきっかけは高校時代に、米国に留学した際にホームシックを癒やしてくれたのが猫だったそうです。

youtubeチャンネルでもその仲睦まじい様子は(森川アナの片思い?)は微笑ましく見ることができます。

【報道ステーション 森川夕貴アナ】ゆる〜い猫動画企画スタート!!【やっぱり猫が大好き♡】

オリちゃんを病院に連れて行った時の投稿です。

なんともなかったようで森川アナも安心でしたね。

ところでメスのはずですが、常に「僕」としてコメントを投稿させられています(笑)

まあそういう女子もたまに見かけますが、、、

森川アナのどんどんにやけてくる表情がなんともいえず可愛いです!

オリちゃんの手が動かないのは寝ているからでしょうか?

View this post on Instagram

どうも。オリです。 Instagramを見ている猫諸君に伝えたいことがある。 僕の飼い主は帰ってくると、 今日はあーだった、これはどーだった、とぺちゃくちゃ1日を報告してくる。 はっきりいって、うるさい。 僕はそんなことどうだっていい。 あとチャオチュールが何本家に残ってるかしか興味ないんだ。 ゆっくりしている時間を邪魔しないでほしいと思わないか。猫諸君。 そこで思いついたのだ。 飼い主の口封じ込めの術。 猫諸君も、飼い主のおしゃべりが止まらないときは僕の真似をするといい。以上。 #ねこすたぐらむ #ねこ #トンキニーズ #オリちゃん #かわいい #おてて #癒し #おはよう#飼い主 #仕事いかなきゃ #森川夕貴 #森川アナ #報ステ #報道ステーション

A post shared by 森川夕貴(テレビ朝日アナウンサー) (@yuuki.morikawa_ex) on

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

普段、テレ朝の報道ステーションという看板番組のキャスターとして働かれ、

言葉の1つ1つに大きな責任が伴うプレッシャーを感じておられていますが、

今回ご紹介したような素敵な笑顔が

もっと見せていただきたいと思います。

オリちゃんとの関係ももっと発展するといいですね(笑)

今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました