【映画】メリー・ポピンズリターンズの吹き替え声優とあらすじ・劇中歌を解説!

スポンサーリンク
洋画
Sponsored Links

この記事を読むのに必要な時間は約 17 分です。

どうもたまごとじです。最近また暑くなってきましたね💦

8月が終わりあらかたお祭りがひと段落したので次のネタに移ろうと思っています。

さて、この度「メリー・ポピンズ リターンズ」をDVDで鑑賞しました。

そこで気になった吹き替え声優さんや

劇中で使われた歌についてあらすじを交えながら解説をしていきます。

映画レビューはてさぐりですが、この作品の良さが少しでも伝われば幸いです。

ではどうぞ!

スポンサーリンク

メリー・ポピンズ リターンズとは?

『メリー・ポピンズ リターンズ』(原題:Mary Poppins Returns)は、2018年のアメリカ合衆国のミュージカル・ファンタジー映画で、1964年の映画『メリー・ポピンズ』の続編。監督をロブ・マーシャル、脚本をデヴィッド・マギー、主役のメリー・ポピンズをエミリー・ブラントが務める。アメリカでは2018年12月19日に公開され、

日本では2019年2月1日に公開された。Wikipediaより引用

原作は『メアリー・ポピンズ』(Mary Poppins)というオーストラリア出身のイギリスの作家

パメラ・L・トラヴァースによる、児童文学シリーズです。

1934年から1988年にかけて刊行され、「メアリ」や「メリー」など訳書によって名前が違います。

私は原作は未読ですが、1964年の第一作目は拝聴済みでした。

1964年の第一作目をご覧になられてない方でも十分楽しめる作品であると思いました。

理由は、この映画は第一作目の続編ストーリーであること以上に、

単体映画として映像の美しさ、劇中歌の素晴らしさを十分楽しめるからです。

ストーリーはディズニー映画らしくドロドロした感情は皆無でかなりご都合主義的にさくさく話が

進んでいきますのでご家族での視聴に最適です!

個人的には第一作目の中間あたりのミュージカルパートが長すぎて(;^_^A

辟易した思い出があったので、今作のテンポのいい展開は大歓迎でした♪

注目の吹き替え声優は?

では次に主要キャラクターと吹き替え声優さんについてみていきます。

ミュージカルなので当然劇中に急に(笑)歌いだします。

世間で話題になるアニメでは、知名度はあるけど声優としては?なキャスティングが見られますが、

本作は違います。みなさん実力派揃いです。

安心して声優としても歌い手としても作品を楽しめます。

メリー・ポピンズ 主役のナニー(母親に代わり子育てをする女性)であり

魔法が使え、年を取らない謎の人物。(俳優エミリー・ブラント) 吹き替え 平原綾香

ジュピターおなじみ。説明不要の歌手・平原綾香さんです。

俳優活動もされていて、2015年からはミュージカルの出演もあり舞台を重ねられた経験が活き

声優としての演技も申し分ないです。

ちなみに2015年版のサウンド・オブ・ミュージック(20世紀フォックス)で

初代メリー・ポピンズ役のジュリー・アンドリュースの声優もされています。

そんなつながりもあったんですね。

 

ディズニー・キャラクター声優監修の総指揮を務める

リック・デンプシーが平原綾香の演技を聴いて

「彼女はまさにメリー・ポピンズのイメージにぴったり!

エミリー・ブラント演じるメリー・ポピンズと上手く一体化しつつも、

彼女自身のメリー・ポピンズを演じたんだ」と言ったそうです。

ジャック 街灯をつけたり消したりする街灯夫 メリー・ポピンズとは知り合い。
前作のバートの弟分らしい。(俳優リン=マニュエル・ミランダ) 吹き替え 岸祐二

岸祐二さんは1995年ごろデビューの俳優・声優さんで、舞台経験豊かな方です。

いままで存じあげなかたのですが、発声がめちゃくちゃ安定してます!

聴いていて心地よい歌声とさすがの演技力です。

マイケル・バンクス (右)バンクス家の主 自宅を抵当に銀行から金を借りている。フィデリティ信託銀行勤務で元画家志望。1年前妻のケイトを亡くす。
(俳優ベン・ウィショー) 吹き替え 谷原章介

谷原章介さんも説明不要でしょう。現在ではNHKのうたコンでの司会が有名ではないでしょうか?

もちろん俳優としても実力十分で、本国スタッフも「彼はマイケルの“父親としてあるべき姿”、そして自然と彼の中から出る“優しさ”の両方を表現している!」と認めたといいます。

ジェーン・バンクス(左)マイケルの姉 労働者の支援運動をしている。
(俳優エミリー・モーティマー) 吹き替え 堀内敬子

堀内敬子さんは劇団四季出身で、

「美女と野獣」「ウエストサイド物語」など数多くの舞台で活躍されています。

アナベル・バンクス(左) 長女 
(俳優ピクシー・デイヴィーズ) 吹き替え 植原星空

どうも劇団ひまわり所属のタレントさんのようです。TVへの出演もされています。

ツイッターで情報発信されています。

ジョン・バンクス(右) 長男 
(俳優ナサナエル・サレー) 吹き替え 加藤憲史郎

劇団ひまわり所属で舞台版「メリー・ポピンズ」にも出演経験ありです。

ジョージー・バンクス(中央) 次男
(俳優ジョエル・ドーソン) 吹き替え 鈴木柊真

テアトルアカデミー所属です。

エレン  家政婦
(俳優ジュリー・ウォルターズ) 吹き替え 木村有里

木村有里さんはベテラン俳優さんです。吹き替えより

TV出演や舞台が活動の中心のようです。

ウィリアム・“ウェザーオール”・ウィルキンズ / オオカミ(声)

今作の悪役 バンクス家から家を取り上げようとする銀行の頭取。

アニメパートでは子供のものをとる悪いオオカミの声を担当。

(俳優コリン・ファース) 吹き替え 森田順平

森田順平さんは70年代から活躍されている俳優、声優さんです。

悪そうな演技がハマってます。

ミスター・ドース・ジュニア  フィデリティ信託銀行の前頭取 甥のウィリアムに経営権をゆずった。
(俳優ディック・ヴァン・ダイク) 吹き替え 宝亀克寿

宝亀克寿さんは声優としてかなりのベテランです。

外国映画ドラマの吹替の出演も数多く、一番ピンときたのが

24 -TWENTY FOUR- シーズン3(アラン・ミリケン)でした!

トプシー メリー・ポピンズのまたいとこ なんでも修理できる店を開いている。
(俳優メリル・ストリープ) 吹き替え 島田歌穂

島田歌穂さんは1974年デビューの俳優・歌手・声優とマルチにこなされて、とくにミュージカルの出演が多く、大阪芸術大学芸術学部舞台芸術学科の教授もされているそうで

すごいかたですね。

以上のキャストのうち

コリン・ファースと ジュリー・ウォルターズのみ

歌わないので吹き替えの森田順平さん・木村有里さんの歌もありません。

Sponsored Link

メリー・ポピンズ リターンズのあらすじ   {ネタばれ注意}

あらすじをものすごくまとめると(笑)

家を追い出されたくないバンクス一家が借金を返すために奮闘する話です!

メリーポピンズは魔法?を使いながら、子供の世話を通して一家に生きる希望を与えてくれます。

(直接行動を助けることもあり)

ではもう少し詳しく起承転結でストーリーを追ってあわせて使用された曲をみましょう。

起 バンクス家とメリーポピンズとの出会い(再会)

時は、1935年のロンドンです。

オープニングで街灯を消して回るジャックが歌う

“(Underneath the) Lovely London Sky” 愛しのロンドンの空 

明け方でもばい煙と薄暗い雲に覆われたロンドンが映されます。

戦争・恐慌の影響がまだ影を落としていることを

暗示させますが、彼の歌は軽快で希望を失っていない民衆の心を歌っているようです。

 

銀行から借りていた金を返すため

マイケルの父親の株券を

屋根裏で探します。

その時になくなった妻を思ってマイケルが歌った曲

 “A Conversation” 君はどこへ

悲しみより前に進むために妻に問いかけをしているような曲です。

玄関先に置いておいた凧が飛ばされ

そのタコを捕まえたメリーポピンズと

マイケルとジェーンは再会を果たします。

子供達の教育係として、メリーポピンズは雇われることになりました。

承 お金を作ろうとする子供たち

泥だらけになった子供達をお風呂に入れるメリーポピンズ

そこで一曲

“Can You Imagine That?” 想像できる?

お風呂の中から海底の世界へ楽しい

一大ミュージカルの始まりです。

本作随一の綺麗な映像が楽しめるパートです。

高価だと聞いていたツボを3兄弟が壊してしましい、

ツボの(柄の)世界に行って直すことに。

そこで犬の業者にあいさつされる、メリーポピンズ

不思議な奴とは、大体友達のメリーですね(笑)

つぼの世界を旅行することになりました。

二次元のアニメ(しかも60年代調?)との融合が見事です。

制作スタッフのこだわりが感じられます。

ここで一曲

“The Royal Doulton Music Hall” ロイヤルドルトン・ミュージックホール 

ツボの世界にあるミュージックホールを紹介しています。

平原綾香さんの歌に聞きほれる場面です。

 

ミュージックホールでまたもや一曲歌をねだられる、メリーポピンズ

ジャックも一緒になって、豪華なステージを盛り上げます。

 “A Cover Is Not the Book” 本は表紙じゃわからない

岸祐二さんのラップパートが見事です。

ツボの世界から目覚めた3兄弟

夢だったのかなぁとつぶやき。また母を恋しがります。

メリーポピンズは歌を歌ってあげます。いなくなったものは隠れているだけだと。

“The Place Where Lost Things Go” 幸せのありか

今作で一番ジーンとくる場面です。

次の日カバンを持っていき忘れた父親のため、

みんなで自転車5人乗りして銀行に届けに行きます。

途中で立ち寄ったトポトレフォロフスキー修理屋。ここでツボを直してもらいます。

そこの主トプシーの曲

 “Turning Turtle” ひっくりカメ 

要するに第二水曜は仕事できないけど見方を変えればできるという歌です(笑)

 

銀行で父親に誤解され帰路を迷ってしまった子供たち。

うまくいかないと悩む彼らにジャックが歌います。

“Trip a Little Light Fantastic” 小さな火を灯せ

たくさんの点灯人が現れ、元気づけるダンスをします。

前作でも終盤に圧巻の煙突掃除の男たちのダンスがありましたが、

バイシクルモトクロス?も登場し

ここが一番、ミュージカルっぽかったです。

家に帰り父親に怒られましたが、父親も悲しかったのです。

嫁のケイトがいなくなってから思うように物事が進まず悩んでいました。

子供たちから励ましの歌です。

“The Place Where Lost Things Go (Reprise)” 幸せのありか(リプライズ)

ケイトは子供たちの、この笑顔の中にいると、大事なことに気づいたマイケル。

転 株券がみつかった

そして期限の最終日、

偶然にもタコの継ぎはぎの紙が株券だったと判明し、

妨害がありながらもウィルキンズに株券をみせます。

しかしサインがないとはねつけられます。

その時現れたミスター・ドース・ジュニアによって

一家は出ていかなくてよいことになり、ウィルキンズもクビにされました。

“Trip a Little Light Fantastic (Reprise)” 小さな火を灯せ(リプライズ)

短いものですが91歳のディック・ヴァン・ダイクのタップダンスがかっこいいです。

結 子どもの心を忘れないで

桜の花びら舞う、春祭りで

風船売りの老婆の歌

“Nowhere to Go But Up” 舞い上がるしかない 

アンジェラ・ランズベリー扮する風船売り(声・大方斐紗子)と

ほぼオールキャストの歌です。

正しい風船(決断)を選べば大空に舞い上がるしかない(自由な心で人生を楽しめる)と歌います。

いつのまにか町中の人が浮かび上がっています。

メリーポピンズは「時間だわ」と言って去っていきました。

空をみあげジャックが最後に「忘れないよメリーポピンズ」と

“(Underneath the) Lovely London Sky (Reprise)” 愛しのロンドンの空(リプライズ)

エンディングは別れています。

英語音声では

“End Title Suite” メリー・ポピンズ リターンズ エンド・クレジット組曲 をフルで

日本語音声では途中から

幸せのありか(End Credit Version) – 平原綾香

が流れます。日本語音声で視聴していればこの歌の方が終わりにふさわしくてよかったです。

最後に

今作のcdをご紹介します。

やはり吹き替え版がききやすいですが、元キャストのみなさんの歌声も聞きごたえがありますので

両方聴けるデラックス版をお勧めします。

今回ブルーレイ版は見てませんが

映像の細かさを再現できるのはブルーレイですから

今度レンタルでもしてみようと思います。

今回は

「メリー・ポピンズ リターンズ」

のご紹介でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

またお会いしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました