バリ濃厚だで!ばりうまらーめん 鳥取トリニティモール店に行ってきました!

スポンサーリンク
グルメ
Sponsored Links

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

どうもたまごとじです。

今日は、なにやら定期的な記事になる予感のする鳥取グルメレポート第二弾です。

お店の名前は

「ばりうまらーめん 鳥取トリニティモール店」です。

ラーメン屋には本当ににたまにしかいかないので

通なコメントはできません(-_-;)

あくまで薄味レポートなので(笑)

でもおいしかったので紹介したいと思いました。

スポンサーリンク

ばりうまらーめんとは?

まず

ばりうまらーめんの簡単な紹介をすると、

創業10年を超え、日本では中国エリア 近畿エリア 関東エリア 四国エリアにわたり展開し、

海外ではマレーシア・香港、インドネシア・オーストラリアなどにも展開している

ラーメンチェーン店です。その特徴は

“ばり馬のらーめん”は厳選した醤油ダレをベースとし、豚骨と鶏ガラ本来の旨みを最大限に引き出した「最強トロ炊きとんこつ鶏ガラ醤油らーめん」です。
どこにもない味、店舗を創り上げるために、全国のらーめん店を食べ歩きました。新しい発想と最強のスープで、皆様のご来店をお待ちしております。       公式HPより

とされています。

今回私が訪れたのは、「ばりうまらーめん 鳥取トリニティモール」店で住所は、

〒680-0903 鳥取県鳥取市南隈173−1 Bゾーン

営業時間 11時00分~0時00分

電話: 0857-30-1123

となっています。

店内の様子

夕方7時過ぎに店に到着し、

全体的に席は8割埋まっていた状態でした。

たぶん8人くらい座れる座敷席が3つ

4人用テーブル席が3つ

カウンター席が8つくらいだったと思います。

私はカウンター席に座りました。

禁煙タイムが11時から21時まで。

営業時間が11時から24時まで、3時間しか吸えない!

ほんとにたばこって嫌われてますね。

ここで4種類の漬物の食べ放題があります。

ラーメンが来るまで漬物で時間稼ぎできます。

でも激辛の漬物だけを食べるとごはんが欲しくなって後悔します(笑)

せっかく「濃ラーメン」の壁一面イラストがあるのにビールのポスターを貼ると

よくわからない感じになってます。

私の性格でしょうか?文字の上にポスターを貼るのが気になります。

こっち壁も雑然としてます。

素人意見です。気にしないでくださいwww

メニュー一覧

メニューです。

よーく見ないと全部同じに見えます(笑)

お値段はまあまあします。

ラーメンはどれにしようか悩んでいたので

とりあえず餃子5個をたのみました。すると

「少し時間がかかります」とのお返事。

結局、私は 濃にんにく味玉入り

餃子 5個 唐揚げ 2個

を注文しました。

15分~20分で最初のラーメンが来ました。

実食

ギョーザは特に訴えてくる要素はありませんでした。

普通においしいといったところ。

まあ羽がでかいくらいかな、、

メインの濃にんにく味玉入りです。

これは美味しかった。やはり売りであるスープのコクがとんでもなく良く、

ニンニクができる限り投入されているのでさらに深い味が生まれています。

それでいてしつこくないのです。写真はちょっとかき混ぜちゃったあと(笑)

でもチャーシューがなんかぬるかった?

もっと熱々を期待していたんですけど、、

味玉の白身は思ったより味がわからなかったです(染みてない?)、

半熟よりちょい硬めの黄身はスープに溶かすと最高!でした。

料理番組風にちょっともちあげてみる。(笑)

この唐揚げは店にあったQRコードからアプリをダウンロードし

店のクーポンを習得して無料で頼んだものです。

これも普通な唐揚げかなあ。

クーポンは3種類もらえますが、

ラーメン一杯につき1枚しか使えないとのことでした。

クーポンは会計の時ではなく、注文のときに店員さんに見せるので、

注文の時に用意しておかなければなりません。

 

ラーメンの底です。飲みごたえあった!

まとめ

いかがでしたしょうか。

ここはやはりラーメンのスープです。

濃いいのですが、舌の上でふわーとひろがるスープのうま味が癖になります。

今度はごはんつきで頼みたいと思います。

サイドメニューはともかく(笑)

スープは絶品です!

このおいしさが伝われば幸いです。ぜひ味わってみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました