餃子の王将 バイパス宮長店に行ってきました!天津飯が最高!!メニュー一覧も

スポンサーリンク
グルメ
Sponsored Links

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

どうもこんにちは!

今回ご紹介するのは、

鳥取市にある

餃子の王将 バイパス宮長店

です。

今まで何度も通っていましたが、

メニューなど一度記事にしておこうと思い

書いています。

やはりオススメは天津飯ですが、

他にも新しく頼んでみたので

その他の感想などについてもまとめてます。

ではどうぞ!

Sponsored Links

スポンサーリンク

餃子の王将 バイパス宮長店の基本情報

餃子の王将バイパス宮長店は

国道29号をはさんだ

パチンコ屋 UFO 叶店の向かいにあります。

車で行かれるときの目印にしてください。

住所:〒680-0873 鳥取県鳥取市的場4-54-1

ぐるなび - 餃子の王将 バイパス宮長店 地図・アクセス
餃子の王将 バイパス宮長店(鳥取県/JR鳥取駅、中華レストラン)の地図情報です。ぐるなびなら詳細なメニューの情報や地図など、「餃子の王将 バイパス宮長店」の情報が満載です。◆餃子の王将の信念◆,餃子の王将 バイパス宮長店のウリ:国産鮮度抜群の餃子,テイクアウトOK,新鮮食材手作り調理

 

電話番号:0857-50-1588

営業時間:11:00~22:00(ラストオーダー21:30)

客席数: 109席

駐車場: 30台

餃子の王将 バイパス宮長店のメニュー一覧

2021年5月限定 のメニューとして

ニラ玉ラーメン 単品税込750円と

 

ニラ玉ラーメンの

フェアセット A 税込980円

(ニラ玉ラーメン餃子3個杏仁豆腐付き)

 フェアセット B 税込990円

(ニラ玉ラーメン餃子3個ライス小付き)

プラス100円で餃子3個追加

がありました。 

続いて通常のメニューです。

 

点心・揚げ物・一品料理

餃子

1人前 6ヶ 242円

   3ヶ 132円

にんにくゼロ生姜餃子 

1人前 6ヶ 242円

   3ヶ 132円

 

一品料理

ニラレバ炒め 528円

麻婆豆腐 495円

回鍋肉 528円

カニ玉 495円

豚キムチ 550円

すぶた 550円

ライス

大 231円

中 176円

小 154円

 

海老のチリソース 660円

鶏の唐揚げ 550円

肉と玉子のいりつけ 550円

野菜炒め 451円

海老の天ぷら 550円

もやし炒め 451円

春巻2本   330円

焼き豚   495円

王将特製キムチ 165円

Sponsored Link

 

 

 

麺類

 

日本ラーメン 704円

餃子の王将ラーメン 528円

こってりラーメン 638円

醤油ラーメン 528円

天津麺 605円

チャーシュー麺 726円

キムチラーメン 583円

極王天津麺 748円

極王焼きそば 693円

揚げそば 638円

焼そば 440円

味噌ラーメン 605円

チャンポン 638円

辛玉ラーメン 473円

五目そば 605円

 

 

飯類

 

 

極王炒飯 748円

極王天津飯 693円

炒飯 440円

キムチ炒飯 495円

天津飯 484円

天津炒飯 638円

中華飯 506円

 

その他

海老の甘酢660円

肉団子甘酢550円

ニラ肉炒め528円

肉団子唐揚げ550円

八宝菜550円

 

エビマヨ638円

チューリップ550円

牛肉とピーマン細切り炒め660円

にんにく激増し餃子 6ヶ 297円

チャーハンセット 935円

天津飯セット 957円

餃子定食 880円

キッズセット 715円

オリジナルセットメニュー

エビチリ天津飯セット1210円

選べる定食935円

(一品料理を以下から一つ選ぶ 酢豚・唐揚げ・ニラレバ炒め・回鍋肉)

Sponsored Link

ドリンク

DSC_0013

ビール

生ビール中418円

瓶ビール大528円

チューハイ税込330円

 ライム・ ピーチ・カシス・カルピス・プレーン

 

清酒(燗・冷)352円

ソフトドリンク 189円

三ツ矢サイダー/一級茶葉烏龍茶/バヤリースオレンジ/カルピス

 

デザートメニュー他

 

フルーツあんにん237円

マンゴープリン308円

ゴマ団子308円

タピオカ杏仁プリン308円

にんにくパンチ特製味噌ダレ 税込50円でおかわり自由

とのことですが、今回頼んだメニューの中につけて食べるものがなかったので特に頼みませんでした。

餃子を頼んだ時は頼んでみたいと思います。

テイクアウト レンチンシリーズ

お弁当とラーメンがあります。

 

餃子唐揚げ弁当540円

チャーハン弁当734円

焼きそば弁当734円

天津飯弁当756円

 

餃子の王将ラーメン529円

醤油ラーメン529円

 

実際に頼んだものと感想!

 

私が実際に頼んだのは以下のものです。

極天津飯 税込み780円

天津飯 税込み605円

豚キムチ 税込み550円

(頼んだのは ジャストサイズ税込み330円)

極天津飯 

「極王天津麺」680円(税別)が、昆布・鰹・イワシ煮干・サバ節のだしが効いていると店内のポスターにありましたが、極王シリーズなので同じ味付けだと思います。

なるほど様々な味が楽しめます。

ちょっと複雑な味なので慣れるのに時間がかかりますがなかなか美味しかったです。

ほかのメニューに飽きてちょっと変化球が欲しい方にお勧めです。

天津飯 

私はやはり天津飯といえば王将ですね!

甘酢のおいしさととろみ具合とその量が絶妙です。

甘すぎずフワフワの玉子にとても合い食欲をそそられます。

全国どこに行ってもこの味が食べられるので

これだけで個人的に王将は日本になくてはならない存在だと思います。

私の中では天津飯のトップを走り続けているのが王将です!

ご飯ものなので卵スープがついてくるのもありがたいです!

豚キムチ 

(頼んだのは ジャストサイズ税込み330円)

豚キムチをお店で頼むのは初めてでした。

家で作ろうと思えばすぐ作れるので、

なかなか食べに行って頼むことはなかったのですが試しに頼んでみました。

これが大正解でした!

 

見た目はまあまあ辛そうなのにむしろ甘口で

とても食べやすく家で作るのに比べて肉とキムチの絡み方が絶妙でした。

食感がとてもよくこのキムチだけでご飯が食べたくなりました。

テイクアウトで2人前を別に注文しました。

容器代10円でした。

 

Sponsored Link

最後に

 

いかがでしたでしょうか?

あまりにも有名なので今更語るほどのことはないかもしれませんが、

改めて王将のメニューの豊富さ美味しさを残したくて記事にしました。

どんな大企業も安泰とは言えないこの時代なので、

やはり少しでも生き残って欲しい企業を紹介するべきだと思いました。

ちなみに餃子の王将という名前ですが、

こちらの餃子はあまり私は好きではないので注文することは少ないです(笑)

今回の記事が少しでもお役に立てれば、幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ではまた! 

コメント

タイトルとURLをコピーしました