第8回声優魂(2019)の地方大会(鳥取・中部・京都)~東京決勝まで!ゲストや受賞者の紹介!

スポンサーリンク
アニメ・声優
Sponsored Links

この記事を読むのに必要な時間は約 13 分です。

どうもこんばんは

今回の記事は終了してからまあまあ(-_-;)

時間がたってしまった声優魂2019です!

今回も累計1万を超えるエントリーがあったということであいかわらず盛り上がっていますね。(*’▽’)

「声優魂」は、声優の世界を目指す若き才能の応援を目的に開催されています。

この記事では第8回声優魂(2019)

鳥取・中部(長野)・京都などの地方大会から東京決勝までの様子を参加者・受賞者のツイッターなど混ぜながら紹介し、

気になるゲスト審査員についても取り上げます。

いままでの大会の概要やゲストに関しては以前に書いたブログ記事を参照してください。

国際声優コンテスト「声優魂」とは?過去の受賞者・声優ゲストは?第1回~第7回まで
どうもこんばんは、たまごとじです。 いつも夜に記事を書いてているので、いつも「こんばんは」なんです。 さて、今回は国際声優コンテスト「声優魂」を取り上げます。 鳥取県のイベントをチェックしている時に気になりましたので、調査...

ではどうぞ~

スポンサーリンク

地方大会

鳥取大会

<「声優魂」inまんが王国とっとり HP>

国際声優コンテスト「声優魂」鳥取大会/とりネット/鳥取県公式サイト
鳥取県公式ホームページ とりネット です。

(余談ですが、鳥取だけ「中国大会」という言い方じゃないのは
チャイナと勘違いするからですかね?(笑)山陰大会じゃなんか暗いし(更に笑))

応募期間 2019年6月1日(木)~7月10日(水)※必着
7月20日(土)予選 ガイナックスシアター(鳥取県米子市)
8月24日(土)決勝 倉吉未来中心 小ホール(鳥取県米子市)

決勝審査内容

自己PR、セリフ、ナレーション、マンガ「小児外科のゆうか先生」のアフレコ

「小児外科のゆうか先生」は米子市在住の漫画家 和乃アヤ子(わの・あやこ)さんの作品です。

https://twitter.com/WANOayako/status/1163779866862342144

また特別審査員として声優の小林大紀(こばやし だいき)さんが担当されました。

(「アイドルマスター SideM」(水嶋咲)など)

受賞者は

最優秀賞   田中苑希(たなか そのか)さん  鳥取高2
審査員特別賞 田村直子(たむら なおこ)さん  島根高2
審査員特別賞 高橋希実(たかはし のぞみ)さん 島根高2

でした!!

↓鳥取大会決勝に進出した10人です。

 

もう言っちゃいますが、田中苑希さんは見事決勝大会でグランプリを獲られました!!

その記事はまた次回書きます!!

ちなみにBSSラジオで「声優魂」鳥取大会の特別番組があるようです。聴かなきゃ!!です。

中部大会(長野県)

<「声優魂」中部大会in丘フェス HP>

HOME seidama
お知らせ ダウンロード DOWNLOAD 全国共通1次審査課題 男性用 全国共通1次審査課題 女性用 声優魂中部大会チラシ 一次審査エントリー ENTRY 2019年7月18日(木)消印有効 お申し込みはこちら 公式審査員・声優特別ゲスト

 

応募期間:6月10日(月)~7月18日(木)※消印有効

7月26日(金)一次審査(書類・音源審査)通過者発表
8月11日(日)決勝審査 飯田市公民館(長野県飯田市)

決勝審査のゲスト声優審査員にフリーザ様こと中尾隆聖(なかおりゅうせい)さん、

司会に声優で開催地の飯田市の「飯田丘のまちフェスティバルPR大使」でもある高木美佑(たかぎ みゆ)さんが担当されました。お二人のトークショーのほか高木美佑さんの丘フェスイメージソング「おいでよ!LOVE★飯田パラダイス」のミニライブもあったようです。

優秀賞   竹内 春人 さん      長野 16才 写真左
丘フェス賞 内野 あすみ さん     長野 15才 写真右
最優秀賞  平林 瑚夏(こなつ)さん  愛知 14才 中3 写真中央 でした!!

平林さんは「iユース ラジオ放送部」の卒業生?のようです。

「iユース ラジオ放送部」は
「一宮地域文化広場」(学習の公園のようなところ?)と、「FMいちのみや」との共催で、開かれた講座です。
ラジオパーソナリティや声優、アナウンサーに興味のある中学生、高校生を対象にしています。

現役FM局アナウンサーによる指導で、発声法や滑舌練習などの基礎から学び、原稿読みやゲストを迎えてのインタビュー、イベントの司会、プラネタリウム上映番組のアフレコ収録にもチャレンジしているようです。

講座の卒業生は、放送中の「iユースNEXT」を担当したり、パーソナリティとして活躍中されているようです。

近畿大会

<声優魂in京まふ ~声優魂近畿大会~ HP>

Seidama2019 に何も見つかりません

 

応募期間:2019年7月8日~8月19日(月)
一次審査:書類・音源審査。 8月下旬に通過者発表:(予定)

9月8日(日)二次審査(自己紹介・アフレコ・掛け合い)
9月22日(日)最終審査・結果発表・表彰式

「声優魂in京まふ」部門・・・最優秀賞1名
京都市交通局の「地下鉄・市バス応援キャラクター」部門・・・受賞計3名

最終審査の会場は「みやこめっせ 京まふ」

出場者以外は入場料が必要とのこと。

最終審査のゲスト声優審査員&トークショーに青山吉能さんが担当されました。

(『きかんしゃトーマス』のニア役など)

最優秀賞
大原きらりさん(滋賀・高校2年)

特別賞
石田天さん(大阪・高校3年)

加藤倫乃さん(京都・高校1年)
福元葉南さん(兵庫・高校3年)

キャラクター部門の受賞者は↓でした。こちらは社会人でも応募OKだったんですね。

写真とか出てないようですが、、、

Sponsored Link

九州大会(福岡、熊本、長崎、鹿児島)

事前の告知では開催予定でしたが今年は九州大会は開催されなかったようです。

「国際声優コンテスト声優魂 九州大会」の公式ツイッターは今年の声優魂についてリツイートはしています。来年はあるのでしょうか?

本大会(東京大会)

声優魂HP募集要項

中高生の声の祭典 声優魂 募集要項
声優を目指す中学生・高校生が集うコンテスト、「中高生の声の祭典 声優魂」の公式サイトです。

 

応募期間 7月1日~9月9日(月) ネット応募(23:59締切) 、 郵送(当日消印有効)
また、本大会と地方大会の併願が可能だそうです。
チャンスが2回ということですかね?

11月17日(日)に例年通りゲートシティ大崎ホール(東京都品川区)にて
決勝大会となる最終審査(11:30~)と、表彰式(15:30~)が開催されました。
因みに入場無料、入退場・観覧自由とのこと
近所のかたが羨ましいですね(≧∇≦)。

メインMCに、昨年に引き続き、石川光太郎さん。
MCアシスタントにA応Pの堤雪菜さんが担当されました。

審査員は
特別審査員に常連の
マジンガーZなどでおなじみの漫画家の永井 豪(ながいごう)先生。

音響監督の長崎行男(ながさき ゆきお)さん
(「ラブライブ!サンシャイン!! The School Idol Movie Over the Rainbow」など)

声優の倉田雅世(くらた まさよ)さん(「ローゼンメイデン」(柏葉巴)役など)

音響プロデューサーの西名武(にしな たけし)さんらが担当しました。

決勝では地方大会の選考から選出された24名のファイナリストたちが最終審査に挑みました。

アフレコ審査課題作品は「SHOW BY ROCK!!」
キャラクターは2012年より存在していて現実のバンドとのコラボしたりアニメ化・舞台化もされた人気作品です。内容は内気な女子高生がゲームの世界で音楽を通して成長する物語で、声優魂の課題としてふさわしい作品です。(知らなかったけど、、、)

実際の審査をみてみたいですね。が映像はなさそうです。東京大会へいくしかないのでしょうか?

近親者がいないとちょっとハードルが高いなあ、、、

最優秀賞には 田中苑希さん(前述) 写真左

優秀賞には 金光このぶ さん(中2東京)写真中央

優秀賞には西川真由さん(高3京都)(2017年の近畿大会最優秀賞)写真右

 

インターナショナルカテゴリーの受賞者は

優秀賞 朱 恩永[ジュ ウニョン] さん(韓国)写真左
優秀賞 HewJowen[ヒュージョウェン]さん(マレーシア)写真中央
優秀賞 李 詩蘋[リー シーピン] さん(香港) 写真右  でした!!

今回は海外大会の情報がありませんでした。大会の規模が縮小するのは少し悲しいですが、来年はぜひ海外大会を復活させて世界的に盛り上がって欲しいところですね!!

最後に

外国のかたのアフレコってどんな感じなのでしょうか?

そもそも日本語の演技の審査かもよくわかりません。

だとしたらかなり流暢にしゃべらないとギャグに聞こえてしまう可能性が高いですよね?

すっごく気になります。

やっぱり行ってみないと分からないことが多いです(-_-;)

また、第九回大会(2020年)の開催決定も発表されました。

来年ももし鳥取出身の方がグランプリだったら鳥取には何か秘訣があるとしか思えませんが、

それでも同郷のかたが有名になるのは誇らしいことです。

田中苑希さんについては次回の記事をお楽しみに!!

最後までお読みいただきありがとうございました。

ではまたお会いしましょう!!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました