国際声優コンテスト「声優魂」とは?過去の受賞者・声優ゲストは?第1回~第7回まで

スポンサーリンク
アニメ・声優
Sponsored Links

この記事を読むのに必要な時間は約 19 分です。

どうもこんばんは、たまごとじです。

いつも夜に記事を書いてているので、いつも「こんばんは」なんです。

さて、今回は国際声優コンテスト「声優魂」を取り上げます。

鳥取県のイベントをチェックしている時に気になりましたので、調査しました。

この記事では、声優魂に関する概要、歴代の受賞者、

各大会における声優ゲストなど、

これから主に声優として「声優魂」に参加しようと思っている方へ

または大会の観覧者として興味がある方に向けた内容となっています、

では、よろしくお願いします。

スポンサーリンク

国際声優コンテスト「声優魂」とは?

2012年12月14日に、一般社団法人 国際声優育成協会設立が設立され、
その発足事業として、外務省や経済産業省の後援で、
全日本声優コンテスト「声優魂」が実施されることになりました。

その理念は「夢を持ち可能性に満ちている若者の新たな才能の発掘および支援 」です。

地方大会で予選を行い、決勝を東京で行うという流れです。

かつて 声優部門のほかに

シナリオ・原作部門

絵本部門 キャラクター部門などありましたが、

現在、声優部門だけの大会となっているようです。

2019年の今年で8回目となります。(年に一回ではありません!)

鳥取大会の案内です。

中部(長野県)大会の案内です。

応募資格・審査内容は?

声優部門は全国の中学校・高校に通う生徒であれば誰でもOKです。
審査は、シナリオを使った演技やナレーションなどで発声や滑舌をみて、

声優に必要な能力を審査されます。

応募方法は各大会によって違うようなのですが、大きく分けて

「音源提出」と「予選会」の2種類の応募方法があります。

どちらにせよ応募方法は、まず公式HPをチェックしてください。

「音源提出」なら審査用原稿を録音し一次審査(書類・音源審査)に必要なものを提出します。

合格すれば二次審査に進みます。

「予選会」は直接現地での審査になるようです。

以前は「SHOWROOM」での応募や

アプリのSAY-U使ってスマホからの応募もありました。

シナリオ・原作部門の対象年齢は中学3年生から高校3年生まででした。

絵本部門には年齢制限はありませんでした。

大会優勝者の特典に関して

肝心のグランプリへの優勝賞品(特典)ですが、とくに約束されたものはないようです。

ものではなく「声優魂」という挑戦する場を学生たちに与え、さらに技術を研鑽してほしいというのが大会の狙いのようです。

とはいえ、注目度は年々上がってきているのでグランプリ受賞者への活動の期待は膨らみますので、

声優事務所などの登録も十分にありえるのではないでしょうか?

その辺りの現状は別の記事で扱ってみたいと思います。

第3回では、上位2名が

スマホゲーム「新約アルカナスレイヤー」のキャラクターボイスに起用されました。

正式名称は?

後述しますが、第五回(2016年)から

全日本声優コンテスト「声優魂」から国際声優コンテスト「声優魂」へ名称が変更されています。

公式ツイッター名が国際声優コンテスト「声優魂」となっているのに対し

昔の記事は全日本声優コンテスト「声優魂」となっているので紛らわしかったです。

国際声優コンテスト「声優魂」の歴史

では断片的ですが、その歴史をまとめてみましょう。

第一回 全日本声優コンテスト「声優魂」

2013年3月23日に東京ビッグサイトで「東京国際アニメフェア2013」内において

全日本声優コンテスト「声優魂」

第一回の決勝が行われました。

審査委員を前に、「鉄腕アトム」の素材にアフレコによる審査が行われました。

特別審査員を「デビルマン」や「マジンガーZ」などで知られるマンガ家の永井豪さんが務められました。
審査員は「北斗の拳」の次回予告で有名な?声優の千葉 繁さん、

音響監督の小山 悟さん・長崎 行男さんでした。

声優部門の国内グランプリは埼玉県の高校2年生・佐藤奈々珠さん(埼玉県/高校2年)写真中央

準グランプリは小田切 優衣 さん(山梨県/高校2年)写真左

同じく準グランプリに長友 みなみ さん(宮崎県/高校2年)写真右 が輝きました。

応募総数1220名 うち国内984名、海外18の国と地域より236名が参加
そのうち決勝大会には21名が選ばれ選考を行いました。

第二回 全日本声優コンテスト「声優魂」

その後第二回 全日本声優コンテスト「声優魂」の予選が2013年後半より

全国各地で開催され、

「まんが王国とっとり」を掲げる鳥取県でも予選が

2013年7月と8月で開催されました。

ゲストには孫悟空でおなじみの野沢雅子さんや

ばいきんまんやフリーザでおなじみの中尾隆聖さんもいらしていました。

豪華です!!

同じく「まんが王国」を名乗る高知県でも2013年11月に予選大会は行われ、

「全日本声優コンテスト「声優魂」高知大会inまんさい」では

ゲスト審査員に「らいむいろ戦奇譚」でお馴染み三木眞一郎さんがいらっしゃいました。

この地方大会の位置づけが不明なので第1,5回とさせていただきました!

受賞者に関する情報はありませんでした。

ちなみに両県が主催で「高知x鳥取 まんが王国会議 in AKIBA」という催しを

2013年・2015年に開催しています。

 

2014年3月に第二回「声優魂」の決勝が行われました。

アニメ『Wake Up, Girls!』の映像を使用しての疑似アフレコや、

2人一組になっての台詞演技を行なう『掛け合い台詞審査』で審査されました。

左から優秀賞の西畑 嵐さん(高校3年・福岡県)・川井田 夏海さん(高校3年・愛知県)

最優秀賞の宗像安室さん (高校3年・福島県)

特別賞の周 伯易さん(中国)です。

第三回 全日本声優コンテスト「声優魂」

2014年11月に第三回「声優魂」東京決勝大会がニッポン放送imagineスタジオにて行われました。

今年は全国の中学生・高校生の他、海外からの参加で過去最多の1,833通の応募がありました。

 

審査内容はアニメ『ハナヤマタ』の実際の映像を使用してのアフレコと3名1組でのせりふの掛け合い
を公開レッスン形式で行いました。

声優部門で見事最優秀賞を受賞したのは堤雪菜さん(徳島県 中学2年 )

『新約アルカナスレイヤー』で声優デビュー 『声優魂』グランプリの15歳、堤雪菜インタビュー | ニュース画像 | Deview-デビュー
『新約アルカナスレイヤー』で声優デビュー 『声優魂』グランプリの15歳、堤雪菜インタビュー

優秀賞に多田啓太さん(福岡県 高校3年)写真左 と

丸山夢乃さん(長野県 高校3年)写真真ん中 が輝きました。

写真右は 声優部門特別賞 李允貞(韓国)さん。

今回は受賞者の中から選出された堤雪菜さんと多田啓太さんが、

スマホゲーム「新約アルカナスレイヤー」のキャラクターボイスに起用されました。

この大会から声優部門の国内カテゴリーで応募年齢が中学3年生から1年生へと引き下げられました。

地方大会では、

大阪大会ではゲストに中尾隆聖さん

高知大会ではゲストに再び三木眞一郎さん

(三木さんは東京都出身ですがなにか高知に縁があるのでしょうか?)

鳥取大会ではゲストにジョジョのアヴドゥル役の三宅健太さん

熊本大会ではゲストに地元出身声優の青山吉能さん

京都大会ではゲストに声優の米澤円さんが出演されました。

Sponsored Links

第四回 全日本声優コンテスト「声優魂」

2015年11月に第四回 全日本声優コンテスト「声優魂」決勝が

ゲートシティ大崎ホール(東京都品川区)にて開催されました。
今回ではキャラクター部門が新設されました。

第四回では過去最大の2,109名の応募がありました。

第四回の最終審査は、

アニメ『ログ・ホライズン』の食事シーン映像へ5名1組になっての『アフレコ審査』と

ボイスドラマの台本を3名1組になって演じる『掛け合い台詞審査』でした。

最優秀賞には、韓国の高校1年生の劉多彬(リュウ・タビン)さん(韓国・高1)写真中央 が選ばれました。

彼女はインターナショナルカテゴリーでエントリーされました。

優秀賞は武亮介さん(福岡県・高2)写真右 さんと山田美鈴さん(鳥取県・高2)写真左 でした。

決勝のトークショーのゲストは、三木眞一郎さんでした。

各地方大会は以下の通りです。

鳥取大会  ゲストは声優の宮田幸季さん

京都大会 ゲストは三木眞一郎さん

大阪大会 ゲストは中尾隆聖さん オーディションの後に「イヤホンズ」ライブ!

高知大会 声優 西山宏太朗さんによる特別ミニトークショー

熊本大会  ゲストは三宅健太さん

他にも海外大会が中国・上海で開催されました。

第五回 全日本声優コンテスト「声優魂」

2016年11月13日(日)にゲートシティ大崎ホール(東京都品川区)にて決勝大会&表彰式が、行われました。

応募総数は2000名を超えレベルの高い大会となったようです。

第五回よりコンテスト名を全日本声優コンテストから国際声優コンテストに変更されています。

(しかし第~回のところがややこしくなるので全日本のまま話を続けます。)

声優部門での最優秀賞は久住 琳さん(高校2年 群馬県)
優秀賞に成田 知史さん(高校3年 大阪府)と福田 純梨さん(高校2年 徳島県)

が受賞されました。

決勝の審査員に声優の倉田雅世さん

審査と表彰式の間の時間には、大崎一番太郎くんたちによる「犬山劇場」が開催。

山口勝平さん・中谷一博さん・林りんこさん・多田啓太さん・若林由乃さんらが出演されました。

2016年7月からはラジオも始まりました。

地方大会は、

鳥取大会 ゲストは声優の米内佑希さん! 鳥取県が生んだアイドルChelipのミニLIVEもあり

掛川大会(静岡) ゲストは三木眞一郎さん 他に地元掛川出身の吉岡亜衣加さんや

地元アイドルのマーブル・メイプルによる声優魂掛川大会応援ライブもありました。

京都大会「京都国際マンガ・アニメフェア2016」内での開催でした。ゲスト審査員は宮田幸季さん

熊本大会 ゲストなし?

愛知大会@コミックライブin名古屋 ゲストに三宅健太さん

また中国・上海では「声優魂・中国大会」が行われ、ゲストは声優の西山宏太朗さんが出演。

これまでにシナリオ部門で受賞した作品が配信されました。

Sponsored Link



第六回 全日本声優コンテスト「声優魂」

2017年11月19日第六回「声優魂」決勝大会&表彰式が、

ゲートシティ大崎ホール(東京都品川区)にて決勝大会&表彰式が行われました。

今回の応募は1500人 でした。

最終審査は、アニメ『アニメガタリズ』の映像を使用し、4人一組のアフレコレッスン形式で行なう『アフレコ審査』とボイスドラマの台本を3人一組で演じる『掛け合い台詞審査』という2つの実技でした。

今回は非常にレベルが高く、審査員から

「皆さん上手いので、プロと同じテンションで審査してしまった」と認めるほどでした。

最優秀賞は、木村美言さん(鳥取県 高校1年)です。

彼女はすでに芸能事務所 サンミュージックブレーン に所属しており、
この前年、2016年9月に公開された常盤貴子さんと池松壮亮さん主演の映画

「だれかの木琴」 で女優デビューを果たしていました。(常盤貴子さんの娘役)

彼女は中学一年から毎年鳥取県大会にエントリーし続けていたそうです。

4年かかって手にしたグランプリというわけですね。非常に努力家です。

また当時、県内でも有数の進学校に通われていて「普段から整理して言葉を伝えるようにしている」

といった発言もあり、これからが楽しみな逸材です。

優秀賞に中村鈴々花さん(長崎県 高校1年)写真左

延次莉衣奈さん(のぶつぎ・りいな)(兵庫県 高校2年)写真右が選ばれました。

地方大会は

東北大会 ゲストは三木眞一郎さん

鳥取大会 ゲストは津久井教生さん

九州大会 ゲストは宮田幸季さん

第七回 全日本声優コンテスト「声優魂」

2018年11月18日(日)第七回国際声優コンテスト「声優魂」がゲートシティ大崎ホール(東京都品川区)にて開催されました。

表彰式のアシスタントMCには声優の古賀葵さん(審査課題アニメ「つうかあ」宮田ゆり役)です。

今回は1210通のエントリーの中から22名のファイナリストが最終審査に挑みました。

最終審査はおなじみの

『アフレコ審査』 TVアニメ「つうかあ」の映像を使用。審査員の指導を交えながらの審査

『掛け合い台詞審査』 ボイスドラマの台本を3人一組で演じる

が行われました。


最優秀賞は籔根歩美さん(大阪府 高校3年)です。

写真左から 李相垠さん(インターナショナルカテゴリー優秀賞)(韓国)

寺原成美さん 特別賞(鹿児島 高2) 山岡琳さん 優秀賞(大阪府 高2)

籔根歩美さん        田中しおりさん  優秀賞(神奈川県 高3)

Dellepiane Miguelさん(インターナショナルカテゴリー優秀賞)(アルゼンチン)

 

地方大会は

鳥取大会 決勝の米子大会ゲストは三木眞一郎さん

九州大会(鹿児島・熊本・長崎・福岡での予選会あり)ゲストは青山吉能さん

京都大会 ゲストは三宅健太さん

終わりに

いかがでしたか?

鳥取ではあまりアニメはやってませんが、

今はAbemaTVなどもありますので、私は主にそちらで見ています。

意外に鳥取出身の受賞者が2名もいたので

鳥取でも声優さんが育つ環境は他と比べて劣っていないと思いました。

これからますます目が離せない「声優魂」の動向に注目していきたいと思います。

至らない点も多く、ちょっと長くなってしまいましたが、資料としてお使いただければ幸いです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメント

  1. […] 449 views 2019.05.092019.06.04 国際声優コンテスト「声優魂」とは?過去の受賞者・声優ゲストは? … […]

タイトルとURLをコピーしました