「ヤなことそっとミュート」のメンバー全員のプロフと代表曲を紹介!シブヤノオト出演!

スポンサーリンク
アーティスト
Sponsored Links

この記事を読むのに必要な時間は約 17 分です。

どうもこんにちは!

今回は4月4日のNHK のシブヤノオトにもご出演された。

「ヤなことそっとミュートさん紹介します!

今まで存じ上げなかったのですが、 

上質のロックサウンドを聴かせてくれる稀有なアーティストだと分かりました!

記事ではヤなことそっとミュートさんの魅力を一人でも多くの方に知っていただくために、

グループ結成のいきさつ

基本的なメンバーのプロフィールと画像

おススメの代表曲の紹介 などしていきます!

ではどうぞ。 

スポンサーリンク

個人的な感想

ぱっと見た感じはありがちなアイドルグループなのですが、

芯のある歌声と心に響くメロディーで上質の音楽を届けてくれます。

 

特徴的なのが歌と同じぐらいバンドの存在感を感じることです!

人によってはギターがうるさく感じるかもしれません。

これは本当にアイドルグループなのかと最初 思ったほどです。

例えて言うなら

パスコードのメタル要素を取っ払ったアイドルボーカルバンドといった感じです。

あまり詳しくないですが,,オルタナティヴ・ロックのジャンルです。

ショッピングモールや本屋さんでかかっていても違和感のない音楽ですね。 

メンバーは一人ひとり歌声がしっかりされていて

爆音のバンドの中でも存在感を失わないで安定した歌唱力が心地よいです。

ライブでの再限度も確かです。

歌唱を重視するスタイルなので

ダンスはあまり凝ってないようです。

髪型(みんな黒髪)や衣装もあまり個性的にせず、四人でイメージを統一されているように感じます。

ヤなことそっとミュートとは?

女性アイドルグループです。

音楽ジャンルはwiki上は「オルタナティヴ・ロック」となっています。

通称・ヤナミュー、YSM

現メンバー

左から

間宮 まに さん 凛 つかさ さん

  なでしこ  さん  南 一花 さん

旧メンバー レナ  さん

 

所属事務所はDCG ENTERTAINMENTです。
(CG・グラフィックデザイン制作、ゲーム・モバイルアプリ開発など手がけています。)

所属レーベルは
2019年までクリムゾン印刷(株式会社AqbiRecとDCG合同会社)
2020年~ユニバーサルミュージック(メジャーデビュー)です。

グループの発端

まずアイドル育成プロジェクト「クリムゾン印刷」が2011年に発足されました。

第一弾所属アイドルの「BELLRING少女ハート」さんの音源制作を担当していた
チーム・DCG(エンジニアの慎秀範さん(代表)と林惇太さん、作曲家・アレンジャーのタニヤマヒロアキさん)の3人が、
第二弾所属アイドルとして「ヤなことそっとミュート」をプロデュースしたことから始まりました。

コンセプトは
「ヤなことだらけの日常をそっとミュートしても何も解決しないんだけど、とりあえずロックサウンドに切ないメロディーを乗せて歌ってみる事にする。」

ということでなんだか後ろ向きにもとれるコンセプトですが(笑)

その作品はどれも高品質のロックで、なぜもっと有名にならないんだ?と首をかしげてしまいます。

マネージャー・タニヤマさん曰く

「グループ名に関しては、90年代のエモコアとかオルタナをやってたシーンの人たちのことを思い浮かべて、学校のカーストの最下層で、世の中のやなことをミュートして、ガレージに集まってひたすら練習してて…ってところからグループ名ができたんです。」
とのこと、「やなことをミュート」というワードが個性的です。

 

2016年3月に、メンバー募集を開始、オーディションで

間宮 まにさん なでしこ さん  南 一花さん

の3人が決まりました。(6月ごろ?)

当時のことを

「オーディションのサイトにはガチの清純派

と書いてあって、清純派のアピールが凄かったのが

逆に怪しいな」とメンバーは思っていたそうです。

 

案の定、面接のとき運営の方が

「実はロックをやろうと思っている」と言われて

「やっぱりな」と思ったそうです(笑)

怪しいなと思ったけども受かってしまったのでやることになったそうです。

 

その時のお互いの第一印象は、

最初の顔合わせの時には誰も喋れなくて

むしろそれが安心感があったそうです。

いまだにメンバー同士「さん付け」で呼びあっていて程よい距離感だそうです。

4年たってもさん付けとはアイドル同士というより会社の仲間のようですね。

なでしこさんは

「みんな暗い側の人間が集まったな」と安心できたそうです。

確かにテンションが違うとその場に居づらいですよね。💦

人前でパフォーマンスをするのは好きでも喋るのは苦手らしいです。

 

初シングルのジャケット撮影風景です。

たしかに3人ともビックリするくらいテンションが低いです(笑)

ヤナミュー アー写撮影に行く

初ライブ映像です。歌唱には少し不安が残りますね。

6/18 ヤナミュー初ライブ映像(燃えるパシフロラ)

2016年9月16日 新メンバー・レナさん(当時高1)が加入。

レナさんは静岡県のローカルアイドルグループ・3776(ミナナロ)の元メンバーでした。

この4人でさらに本格的な活動に入ります。

ヤなことそっとミュートのメンバーとエピソード紹介

間宮 まに(まみや まに)

Instagram

愛称 まにまに

生年月日1996年4月24日(23歳)

出身 東京都

身長 169cm

備考 リードボーカル

宝塚が好き 好きなゲーム 塊魂

7つ下妹がいる。

高校に入ってから地下アイドルにハマり最初はでんぱ組.incだった。

↓ちょっとおもしろかったので載せてみました(笑)

味噌ラーメン好きのようです。

印象的な視線が刺さります。

https://twitter.com/mani_YSM/status/1241723439976570880

なでしこ

愛称  なでちゃん

生年月日 1996年12月27日(23歳)

出身 東京都

身長 155cm

備考 リードボーカル

なでしこは本名

グループ内での役割を聞かれ「バカ担当かもしれない(笑)」と発言あり

元Meltiaのメンバー

(原宿発のロリィタアイドル2014年10月~2015年11月在籍 当時の芸名は 水木なでしこ)

ゆるキャラが大好き

父親もアイドル好き

ファンの総称は「なで隊」

挨拶は「おやなで~」

Sponsored Link

好きな映画に
インディ・ジョーンズ
羊たちの沈黙
ミスト
死霊のはらわた

とわりとホラー系を挙げていらっしゃいます。

↓こんなエピソードもあり、どんな飾りつけをしたか興味が湧きますね!

南 一花(みなみ いちか)

View this post on Instagram

手洗い、うがい、ハナクリーンEX

A post shared by 南一花 (@ichika_ysm) on

愛称 いちか

生年月日  1996年8月13日(23歳)

出身 埼玉県

身長  161cm

備考 南一花は本名をもじった芸名で自分で考案した

ピルクルが大好き

中学・高校ではバレーボール部

アニメーション系の専門学校で一時、画のプロを目指すが、ヤナミューのオーディションに受かり転向。

 

張り紙事件で一時有名に!

自宅で歌の練習をしていたら「メイワク」と張り紙をされてしまい、パニックになりツイッターに挙げてしまったそうです。

それからはスタジオで練習しているとか、でも怒鳴り込んで来られるよりは張り紙ですんでよかったと思います。

初期はコーラス中心でしたが近年ではボーカルパートが増えた印象です。

凛 つかさ(りん つかさ)

Instagram

愛称 つかさ

生年月日 1997年6月19日(22歳)

出身 ハワイ

身長   154cm

備考 オーディションを経て、2019年12月29日加入

現在大学3年生?

正義ですね!官公庁でははたらけないのでは?(特に近畿財務局では)

バイトで塾講師?

クールな雰囲気に似合いますね。とりあえず英語を教えていただきたい!

https://twitter.com/Tsukasa_YSM/status/1240285724684910592

旧メンバー レナ

愛称 レナ

生年月日  2000年5月1日(19歳)

出身  静岡県

身長    165cm

備考  2016年9月16日加入、2019年8月6日脱退。

ムーミン、マイケルジャクソンが大好き

「You Are Not Alone」「Heal The World」「Bad」など

現在は芸能活動はされていないようです。

 

レナさんの居た時代の動画ですが、

誰がどんな声をしているかわかる動画がありました。

左上 なでしさんと 右上 間宮まにさん

左下 南 一花さん  右下 レナさん

みなさん凄く綺麗な声です。このままCDにできそうな完成度!一発OKじゃないですか?

この曲もすごくお勧めです!

ヤなことそっとミュート – Nostalgia【レコーディング動画】-Yanakoto sotto mute – Recording

Sponsored Link

ヤなことそっとミュートのおススメの曲

作品紹介

シングルは配信限定や物販限定の物が多いためここでは
主に全国リリースの作品とあるアバムのみ扱います。

2016年

8月23日、1stシングル「8CM EP」を会場限定リリース
11月26日、2ndシングル「Sealing EP」リリース

2017年
4月5日、初のアルバム『BUBBLE』リリース。

収録曲の「Lily」はダントツに再生回数が最も多く、時代を超えた普遍性をもったロックナンバーになっています。

ヤなことそっとミュート – Lily【MV】

7月 3rd EP「STAMP EP」収録曲 [Any]

夏らしい元気で明るく爽快なナンバーです。

ヤなことそっとミュート – Any【MV】

同じく収録曲の「AWAKE」

いかにもオルタナティブですが、ライブのいいアクセントになりそうです。

ヤなことそっとミュート – AWAKE【MV】

2018年
6月1日2ndアルバム『MIRRORS』リリース。

収録曲 「HOLY GRAiL」

やや中二病ぎみな歌詞とエモい(笑)ギターが最高の曲です。

ヤなことそっとミュート – HOLY GRAiL【MV】

同収録曲 「ルーブルの空」

もはやギターが主役といえるくらいギターロック!

映像は教会と4人の女学生の雰囲気とマッチして一本の映画のようです。

ヤなことそっとミュート – ルーブルの空【MV】

2019年7月7日 シングル物販限定『NINE #3 – レイライン』
NINEシリーズは#9まであり

凛つかささんの初参加作品

個人的にケータイ電話のCMに使われそうなサビに感じます!

ヤなことそっとミュート – レイライン【MV】

10月23日3rdアルバム『ユモレスキ』リリース。

前述のNostalgiaもこちらに収録されています。

配信限定Single「ユモレスカ」総集編Album『ユモレスキ』Trailer (2019.10.23 RELEASE!!!)

2020年
3月25日、メジャー1stシングル『Afterglow / beyond the blue.』

スケールの大きいバラードです。映画のエンディングが合いそうです。

後は知名度だけだと思います!

ヤなことそっとミュート – Afterglow

最後に

いかがでしたでしょうか?

「ヤなことそっとミュート」というグループ名だけ聞くと、

ありがちなアイドルサウンド?を連想しますが、

本気のロック 志向でした!

今回シブヤノオトに出演したことで

もっと知名度が高まり活動の幅が広がることを待ってます!

個人的には脱退したレナさんも素晴らしい声をお持ちなので

いつの日か表舞台に帰ってきてほしいと思いました。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました