第43回倉吉打吹まつり②WASSO2019の熱き戦い!桜道里やGaBなど!

スポンサーリンク
音楽・イベント
Sponsored Links

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

どうもこんにちわ、たまごとじです。

台風10号来てますね(;^_^A

鳥取も直撃コースなので

避難場所の確認もちゃんとしときましたよ。

この時期に移動されている方々は大変だと思いますが、

みなさん無事に過ごされますことをお祈りしております。

さて今回は以前にご紹介した

倉吉打吹(うつぶき)まつり2019年8月4日(日)

第43回倉吉打吹まつり①WASSO2019の熱き戦い!White RabbitsやD.M.Kなど
どうもお久しぶりです。たまごとじです。 ここ1週間体調不良で寝込んでおりました。(;^ω^) 夏風邪って怖いです~ 何が怖いってただ静養するにも室温調整からして難しい! 冬みたいにあったかくすればいいわけではないので...

のレポート第2弾です。

熱いダンスパフォーマンスが繰り広げられた

《WASSO》(ワッソ)の後編の内容となります。

今回の記事では優勝された桜道里(オードリー)さん

をはじめ実力派ダンスグループGaBさんなど、

見所を多々紹介しています。

また大会HPに参加人数がありましたので

資料的価値も残したいとの思いもあり

画像を残しておきます。(オンフリークを間違えてる(;^_^A)

ではお楽しみください!!

スポンサーリンク

wasso2019 後半は4団体

勝手に前と後に分けてるだけですが(笑)

後半は4団体+優勝した桜道里(オードリー)さんを取り上げています。

2位から特別賞まではすでに披露されたダンスと

同じ内容なので

動画にしていません。悪しからずです。

8番目 D.M.K選抜さん

またまたダンススタジオD.M.Kから高校生3人の選抜チーム。

曲はBillie Eilish – Bellyache (Marian Hill Remix)

これまたかっこいいダンスでした。

のりにくいな曲で多少客がくいついてないところもありましたが、

さすが高校生となると表現力も素晴らしいですね。

見ごたえがありました。

公式HP

ダンススタジオD.M.K | 鳥取県倉吉市のダンススクール・ダンススタジオ
鳥取県倉吉市にあるダンススタジオ DMK(ダンスミュージック倉吉)はキッズから大人までヒップホップを中心にファンク(HipHop, Locking, Wacking, House, 等)やジャズなど、様々なダンススタイルの指導をおこないます

9番目 中央高等学園専修学校 MAMMOTH(マンモス)さん

短い期間で練習をされていたというマンモスのみなさん

曲はseventeen[very nice]

寸劇?ありで専門学生らしいエネルギッシュな感性で作り上げたステージ

という感じでした。

やっている方々も応援の方々もみなさん楽しそうでいい雰囲気でした。

中央高等学園専修学校 MAMMOTH(マンモス) WASSO2019 3位

9番目 キッズ新体操クラブ「くるりん」さん

北栄スポーツクラブ所属で3歳から15歳までのメンバーがおられるそうです。

真ん中の魔女みたいな人がくるりんさんです。

左右の二人が人魚でお祭りの力を借りて人間になる設定です。

曲はpart of your world (リトル・マーメード)piano ver

新体操ダンス?ということで新鮮でした。

リボンが鮮やかでもっとみてみたいと思いました。

このようなお祭りではジャンルの垣根を越えて

色んなダンスが見れるのがいいですね!!

10番目 ON FLEEK(オンフリーク) 初級クラス・中級クラスさん

倉吉のダンススクール オンフリークさんより

初級クラスの曲はレックスン エフェクト「 rump shaker」

おそらく小学校高学年中心のメンバーが

切れのあるダンスを見せてくれました。

大技を決めるというより細かな動きを連続するというスタイルでした。

さすが若い!ですね体力の塊です。

皆さんにこの言葉をささげましょう。

「12を過ぎたら下り坂よ!」©ブロッサム・ルッソー(アメリカのシットコム)

中級クラスの曲はLudacris  [ One More Drink ft. T-Pain]

Wine-O[ Pop My Trunk]

中学生が中心かな?

体の大きさを生かした大きなゆったりした動きが特徴的でした。

初級クラスのダンスの方が個人的には好きです。

公式HP

ダンススクール オンフリーク | 鳥取県倉吉市のダンススクールONFLEEK(オンフリーク)です!
ON FLEEK(オンフリーク)初級クラス・中級クラス WASSO2019

11番目 GaB(ガブ)さん

前回登場された関金で活動されているダンスグループ

キッズガブの青年部?です。

中学生・高校生のグループです。

前半は中学生4人組

後半は中学生・高校生混合8人組です。

HP?

[mixi]
株式会社ミクシィが運営するSNS。mixi(ミクシィ)は、これまでの友人関係を更に素敵なものへと導き、新しい交流も生み出す日本初のコミュニティエンターテイメント・ソーシャルネットワーキングサイトです。

代表の方のfacebook

高松 敏雄
高松 敏雄さんはFacebookを利用しています。Facebookに登録して、高松 敏雄さんや他の知り合いと交流しましょう。Facebookは、人々が簡単に情報をシェアできる、オープンでつながりのある世界の構築をお手伝いします。

ハーラウ オーカ プー バイルラさん

審査の間にフラダンスということで、

8月30日から鳥取県内で行われる

フラダンスの世界大会のPRに来られたそうです。

団体名はたぶん(笑)「ハーラウ オーカ プー バイルラ」です。

聞き取れたお名前は大きく間違ってないと思うのですが、

ネットに出てこないので確認できませんwww

今時ネットにまったく情報がなく活動されているのは

逆に興味がわきますね!!

曲はKamakele “Bula” Ka’iliwai [Aia Lā ʻO Pele]

清涼剤のような和ませるフラダンスでした。

ハーラウ オーカ プー バイルラ WASSO2019

WASSO2019 結果発表

令和初のwasso2019の結果は、、、

特別賞 GaB(ガブ)さん

3位 中央高等学園専修学校 MAMMOTH(マンモス)さん

2位 おどり屋 笑颱(わったい) さん

1位 桜道里(オードリー)さん

となりました!!

1位の桜道里(オードリー)さんは

鳥取市のダンススタジオ「スタジオドゥヒップ」のメンバーで

2007年に結成したよさこいチームとのこと。

大人数でのダイナミックな踊りです。

曲は検索に引っかからないのでオリジナルでしょう。

ダンスではなく「踊り」といった純和風を感じさせるセンスです。

社長?の合いの手も気合が入ります。

独特の世界観が見るものを引き込みます。

連続優勝も納得ですね!!

(時間的には打吹天女コンテストの審査時間に行われました)

アンコールパフォーマンスをどうぞ!!

桜道里(オードリー)  WASSO2019 1位

公式ツイッター

最後に

今回はwassoの後半をお届けしました。

初めて参加したのですが、倉吉でこのような

熱いお祭りが開かれていたとは!!

隣の鳥取市民として今まで知らずにいたことが

悔やまれました。

来年も参加しこんどは頭から見れることを願っています。

次回は打吹天女コンテストの様子をお届けします。

ではお楽しみに!!

最後までお読みいただきありがとうございました。

ではでは~

コメント

タイトルとURLをコピーしました