鳥取「青い鳥コンサート2019」7月27日のライブレポ前編!だんごむし・EPIRO WARPなど

スポンサーリンク
音楽・イベント
Sponsored Links

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

どうも!たまごとじです。

梅雨も明け、本格的な夏となりました。

いつもと同じ夏にするのか

特別な夏にするのか

選択権はいつでもそれぞれが握っています。

さて鳥取市では7月27日に

「青い鳥コンサート2019」が行われました。

今回はその前半のレポートをお届けします。

夏の思い出に残る貴重な楽しいイベントになりました。

この日のために努力してきたステージを作り上げた皆様へ

本当にお疲れさまでした!!(●´ω`●)

私もがんばろーっと!!

プリーズエンジョイ!

スポンサーリンク

16:00~Roco Rose(ロコローズ)

松田聖子の80年代初期の名曲を演奏するカバーバンドです。

Voのロコさん上手いです。

聖子ちゃんLOVEが伝わってきます。

Drの人は「ずん」の飯尾さんじゃないですよね(笑)

私のカメラは撮影し始めでだいぶ不安定でした

ので引きの画多めです;^_^A

1曲目 瞳はダイヤモンド
2曲目 青いフォトグラフ
3曲目 秘密の花園
4曲目 SWEET MEMORIES
5曲目 夏の扉
6曲目 チェリーブラッサム
7曲目 あなたに逢いたくて

Roco Rose(ロコローズ)青いフォトグラフ~秘密の花園(松田聖子カバー)
Roco Rose(ロコローズ)夏の扉~チェリーブラッサム(松田聖子カバー)

16:20~だんごむし

1曲目 クリープハイプ「栞」
2曲目 あいみょん「満月の夜なら」
3曲目 04 Limited Sazabys「swim」
4曲目 whiteberry「夏祭り」

複数校の女子高生4人組ガールズバンドです。

​みんな可愛くってバンドやってて最高の夏ですな!

「夏祭り」はジッタリンジンじゃなくて

ホワイトベリーバージョンのコピーですね。

ホワイトベリーより声出てるYO!

スマホ観てるのは歌詞チェック?

ちょっと気になったYO!

バンドとしても一体感出てて◎。

リアル「けいおん!」っていうか

仲の良さが音に出てるって感じ。

何年生かわからないけど

ぜひバンドを続けて来年も出演してほしいですね。

↓歌詞忘れた時の表情「はっ!」がオモロイな

と思っていたら、自動でサムネイルに使われていました。

わかってるなyoutube(笑)

だんごむし 04 Limited Sazabys「swim」~whiteberry「夏祭り」(バンドカバー)

16:40~世紀マーチングバンドクラブ & The Seed

世紀小学校のマーチング部と

一般マーチングバンドの「The Seed」によるコラボ団体とのこと。

マーチングバンドは聞く機会がないですが

なかなか聞きごたえありました。

ノリノリになれました♪

いっぱいいると誰を撮っていいかわからなくなる(笑)

1曲目 不明
2曲目 西城秀樹の「ヤングマン」
3曲目 スペインの曲
4曲目 きただにひろしの「ウィーアー!」

世紀マーチングバンドクラブ&The Seed スペインの曲~きただにひろしの「ウィーアー!」

17:00~GOHANDESUYO!(ごはんですよ)

おじさん3人と女の子のロックバンド。

ヴォーカルの女の子はベースの人の

娘さんとみた!違ったらすいません。

特徴的なガナリ声でルナシー関連の曲を披露。

私もガナリ声をやってたけど(今はやめた)

音程合わすの難しいよね。

ガナリ声で音程のしっかりしたアーティスト

「グラハム・ボネット」を目指そう!(笑)

このバンドのドラムさん最高です!

マルコ・ミネマンみたいです。

1曲目 Jの「Pyromania」
2曲目 Jの「 BURN OUT 」
3曲目 Luna Seaの「Tonight 」

GOHANDESUYO! Jの「 BURN OUT」 Luna Seaの「Tonight 」(バンドカバー)

17:20~烏賊取団(いかとりだん)

[「令和」を迎えた新しい日本に。

これからも変わらず美しい国であり続ける日本に万歳します。]

との紹介文では?でしたが

オルタナティヴ?からメタルまでこなす

実力派ロックバンドでした。

もっといろんな曲を聴いてみたくなりました。

ここのギターの方はかなりの実力者ですね!男前やし。

正確な曲名が知りたいです。

voのラリ子さんはたこ焼き屋「大幸」の後継者を探しているとか

私も20年前はよく買ってましたよ~

1曲目 オリジナル曲 鳥取のイカの曲「ハイリル」?
2曲目 オリジナル曲
3曲目 オリジナル曲 日本万歳?

17:40~EPIRO WARP(エピローワープ)

アーティスト写真からして

プロの雰囲気ただようバンドでした。

音作りや演奏が洗練されていて

とても聴心地の良いライブでした。

ベースがビンビンに聞こえるのがグッド!!

メンバー3人が鳥取出身ということで

もっと有名になってほしいなーと思いました。

1曲目 SHISHAMOの「恋する」
2曲目 ヨルシカの「負け犬にアンコールはいらない」
3曲目 オリジナル曲
4曲目 オリジナル曲

EPIRO WARP(エピローワープ)「恋する」(SHISHAMOカバー)&オリジナル曲「交差点」

​最後に

どうでもいいですが

結構風が強く吹いたのですが、

自作の風防が役に立ってくれたようです!

というわけで

今回は以上です。

最後に気になったことをいうと

「みなさん曲紹介してください!!特にオリジナルは!」

以上です(笑)

後半は次回をお楽しみに!

ではまた。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました